名古屋で結婚相談所といえばブライドコンシェル

最近いろいろな方のアメブロを見ていて「いいね!」が付いている事を発見!!

 

いいねって何よーーーー!みたいな。

 

こんな記事発見!!

現在、既にmixiやTwitter、モバゲータウン(以下モバゲー)、GREEをやっている人は多いこ。

 

Facebookを知った時、誰でも思うのが「これは私がやっているSNSと、どう違うの?」という疑問。

自分でも気になっていた記事なので・・・・みーーーけっみたいな感じで載せてみました。

まずモバゲーとGREEは??

 

どちらもゲームコンテンツが中心になるため、メンバー同士のコミュニケーションについては、ゲームのプレーヤー同士が交流することを中心に考えられてるそうです。

ブログなどのコンテンツにはあまり注力されていない感じ。

 

なおかつかなり若い子が多くて、【18歳未満の方】の表示が・・・あせる

では、TwitterとFacebookは??

 

Twitterは、Facebookやmixiとは違い、お互いの承認がなくてもフォローできるため、一方的につながることができる。

 

相手が誰であるかということより、相手が発信する情報に興味を持ち、つながっていくことが多いので、プロフィール機能はあまり強化されておらず、相手が本人かどうかを確認する手段がないため、いわゆる「なりすまし」も多い。

 

じゃあmixiとFacebookは??

 

この中では1番よく似ている。映画にもなったSNS(ソーシャルネットワーク)の部類だけど。

 

日記や近況報告、サードパーティ製のアプリ利用、カレンダー機能、コミュニティなど、コンテンツはほぼ同じ。

大きな違いは、Facebookが実名登録。

mixiは匿名。

 

先日facebookを始めたと知人に話した際、実名は怖いと・・・・。

うーーんどうなんだろう??匿名でなりすましの方が嫌だけどな。

 

実名であるか匿名であるかは、実はネットサービスを使う上で大きな違いになるらしい。

 

まずTwitterとFacebookの使い分けは??

 

Twitterは匿名で利用し、誰でも自由にフォローできるため、欲しい情報を自動的に入手したいというニーズによくマッチしている。

ここは本ホームページを読んでみて下さい。

http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20110210/110145/?P=1

 

自分の気分次第で自由に入ってくる情報をコントロールできるのが、Twitterの最大の魅力ラブ

 

 

 

次に、mixiとFacebookの使い分けは??

 

前述の通り、Facebookとよく似ている。

 

ただ、mixiの場合は匿名での利用者が多いため、友達リクエストが届いた際、その相手が自分にとって信頼のおける人か、あるいは危険人物であるかということが、きちんと確認できない。

 

Twitterと違って相互で承認した相手だからと、安心して日記にプライベートなことを書いたら、その内容が外部に流出していたということにもなりかねない。

 

実際、そういう事件は数多く発生している。だから、mixiではあまり自分のことや仕事のことを書きすぎないよう、十分に注意しながら活用する必要がある。

 

まあ私の知人でもたわいものな事しか書けないと言ってる事も多いし、実際それでいざこざも起こる。

facebookの利点は実名の為真実味がかなり高い。

 

実際、Facebookには「コネクションサーチ」という機能があり、自分の出身校や希望職種をキーに人脈を構築できるようになっている。

 

mixiでこういった個人情報を登録するのは危険だが、Facebookの場合はプライバシー管理が厳重にできるため、安心して履歴を登録できるのだ。

さらに一歩進んだ運用としては??・・・・・ここからは是非本ページで・・・・・。

 

それにしてもどんどん出てくるけど・・・どれも中途半端な私は。

今はfacebookかな??←かなり無知なミーハーぼー

 

日経ウーマンオンライン

http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20110210/110145/?P=1

*☆*★*▲*☆*☆*★*▲*☆*☆*★*▲*☆*☆*★*▲*☆

名古屋の婚活はお任せ下さい。
ブライドコンシェルは恋愛~結婚まで相談受付中です。
アドバイザー八幡