名古屋で結婚相談所といえばブライドコンシェル

納得できる記事

結婚のための活動(婚活)に熱心になる20~30歳代の女性は、ほかの年代に比べ「結婚」したいタイプと「恋愛」したいタイプを別々に考える傾向がある。

こんな調査結果をリサイクルショップのエンターキングが統計を取っていました。

調査は2011年1月10~16日、エンターキングの携帯電話サービス会員向けに実施し、2623人から回答を集めたもの。

結婚したいタイプと恋人にしたいタイプが異なるという女性は、20歳代で40%!
30歳代で42%とともに4割を超える。

理由としては「結婚するなら堅実さを求めたいから」(20歳代)、「恋愛は楽しく。結婚は安定」(30歳代)などが挙がった。

意外と私もこういうことで、結婚と恋愛は別じゃない?だから、結婚は条件で・・・・みたいなことを会員さんに言ったことがあります。

女性にとって結婚したい相手は「仕事のデキるシャイな草食系男子」が35%でトップ。

一方で恋人にしたい相手は「明るい性格のアニキ肌」が35%でトップ。

「結婚」では最も人気のある草食系は、「恋愛」では23%と大きく低下した。

ちなみに男性では、結婚したい相手と恋人にしたい相手がほぼ一致する傾向にあり、「笑顔を絶やさない世話好きお姉さんタイプ」が最も多い。

理由としては「年上の女性に甘えたい」(20歳代)、「自分がだらしないから」(30歳代)などがあり、「結婚」では33%、「恋愛」では29%の支持を集めてました。

これってとっても今の現代にとって理解できる内容ですね。

■関連情報
・エンターキングのWebサイト http://www.enterking.jp/引用

*☆*★*▲*☆*☆*★*▲*☆*☆*★*▲*☆*☆*★*▲*☆
名古屋の婚活はお任せ下さい。
ブライドコンシェルは恋愛~結婚まで相談受付中です。
ご相談はお気軽に
アドバイザー八幡