数字で見る婚活事情

最近40代が結婚できる確率1%
30代が結婚できる確率2%~3%って良く聞きます。

私って凄いね。
そんな低い確率のところをサポートしながら結婚に向かわせているんだから。←自画自賛( ´艸`)誰か褒めて!

それにしても、結婚できないのはなぜか?
って言う部分に着目すると、きっと・・・・・きっとですよ。
婚活市場と自分の状況と、自分が分かってない人が多い・・・・と思う。

なかなか難しいのは自営業者の女性。
仕事仕事ってそんなに忙しくも無いのに、仕事の話しかしない。
「聞いてないし」っていっつも言いますが、喋る相手がいないんだろうね。

話すとしたら部下か友達。
部下には愚痴も言えず、友達はみんな結婚してるか、同じく仕事に没頭してる友達なら、お互いがお互い自分の仕事を話しをしたがる。

早く何でも聞いてくれる相手見つけたら?って思います・・・・。
だって毎回同じ話しかしないんだもん。

まああんまり書くと、ブログみてる方から八幡さん毒舌!って来るのでやめます。

ここからは年齢で見る結婚相談所事情(独断と偏見)女性編

独断と偏見だからたたかないで下さいね。勝手に書いてるだけなんで。

◆25歳以下・・・・・何で相談所?冷やかしじゃない?って訳分からない事を言う一般男性がいます。相手にしないで下さい。(彼らは結婚できない一般男性ですから)

◆26歳・・・・・・・・・結婚相談所で最も自分の希望を言える年齢。この年齢は条件・容姿などなど我がまま言えるでしょう。だた、自分の容姿を基準に考えて下さい。極端な方は相談所じゃなくても難しいです。

◆27歳~28歳・・・そろそろ条件・容姿に我がまま言える限界がやってきます。この位に良いのは捕まえておかないと我がまま言えなくなります。ちなみに医者・弁護士・高収入者を捕まえられるのはこの年齢が限界になってきます。

◆29歳・・・・・・・・・30歳手前にしてここで頑張らない人は、きっとズルズルいくでしょう。医者・弁護士・高収入者はこの位の女性に対して冷たくなってきます。(年収600万未満の会社員もしくは、年収600万未満の自営業者なら大丈夫!まだまだの年齢です)

◆30歳~33歳・・・この年齢が婚活事情で2番目に難しい年齢。自分でまだ何とかなるって思ってます。自分はまだまだイケてると思ってますので、自分で何とかして下さい。合コンや、飲み会への食いつきは最高に良いです。

◆34歳~35歳・・・結婚相談所にとってこの年齢が一番の分かれ道年齢(ターニングポイント)この年齢で出れるパーティーや、出れるイベントが変わってきます。好まれる男性年齢層も30後半~40後半まで申し込まれます。この年齢の方達が一番言うのが「もっと若くてカッコいいのが良い」。もうそういう方達が対象になってきます。

◆36歳~38歳・・・焦りも無くなり、婚活から少し遠ざかる年齢です。自分磨きや、自分への投資が増えますね。婚活にある意味余裕を見せ始めます。

◆39歳・・・・・・・・ギリです。本当にぎりぎりです。子供が欲しい男性はギリ39歳までしか選びません。40歳超えてから更に焦りが加速しない様にして下さい。

◆40歳~41歳・・結婚相談所にとって断トツで1番難しい年齢です。何から何まで難しい。女性にとっても男性にとっても。一番敬遠する年齢です。

◆42歳~44歳・・焦りもまたまた無くなり、自分磨きに更に入りますね。もう焦らなくて良いと思います。

◆45歳以上・・・・ある意味目的が明確になってきた方は結婚が早いです。お子さんがいらっしゃる再婚者の方はお子さんもかなり大きくなってきますので、ある意味条件が良くなります。ただし多くを望まない方が良いかもしれません。

今まで女性ばかりをお世話した私の経験で書き込んでいます。
ただ最初に書いた30代女性は2~3%。40代女性は1%の確率しか結婚できないって言う数字を覆すサプライズで相手を見つけるのであれば、まずは行動する。

そして自分をする事ですね。

サプライズ起きないかな――--。って毎日思ってます・・・・私も。


結婚の相談なら名古屋のブライドコンシェルへ
婚活女子を全面サポートします